はてなブログからWordPressへ引越ししてよかった理由

はてなブログを1ヶ月も使わないうちにWordPressに引越ししました!

はてなブログから始めてWordPressに引越しする人は多いです。わたしもWordPressにするかはてなブログを使い続けるか、数日は悩んで移行することに決めました。

実際に移行した人の記事はとても参考になりました。これからWordPressへの移行を考える人の役に立てるかと思い、この記事を書いています。

スポンサーリンク

はてなブログをやめたくなった理由

カスタマイズが制限される。これに尽きます。

はてなブログは導入が簡単でテンプレートもあらかじめ用意されていて、ブログ初心者がすぐに書くことに集中できる環境です。

しかし、だんだん投稿した記事が増えてくると「カテゴリ分けしたほうが見やすくなるよね」とか「サイトマップを作りたい」「プロフィールや連絡先をサイドバーに配置したい」など、より見やすくするためにはデザインを変えることが必要だと感じました。

凝ったデザインは求めていませんが最低限こうしたい!というのをするのに、カスタマイズできる範囲に制限のある、はてなブログで実現するのが難しいなと思いました。

制限のある中でカスタマイズするのは逆に難易度が高く時間がかかります。(わたしの調べ方が悪くてもっと簡単な方法があったかもしれませんが。)

WordPressでやってみたかったこと

わたしがブログのデザインに対して考えていることは、読んでくれる人がストレスなく読めるすっきりとしたデザインで、操作しやすいことが1番大事だと考えています。

はてなブログのカスタマイズに時間をかけるくらいなら、商用利用で企業にも導入されているWordPressに時間を使ったほうがいい。ブログ運営からWebマーケティングを学んでいくほうが、副業だけでなく本業にも活かせるのではないか。

そこにメリットを感じてWordPressに移行することにしました。WordPressを使うためにあったほうがいい知識であるHTML、CSS、PHPを勉強したことがあり、もっと知りたいという興味もありました。

幸い、有料プランの「はてなブログPro」の支払いを1ヶ月ごとにしていたので、すぐに行動に移せる環境でした。

WordPressのメリット・デメリット

まずはメリットです。圧倒的な自由度の高さ。ちょっと調べて触っただけですが、はてなブログで苦戦していたカテゴリ分け、サイドバーにプロフィールを配置するのもすぐにできました。

WordPressは無料テーマと有料テーマがありますが、無料テーマでもSEO対策がされていて導入するだけでSEO対策ができたり、デザイン性が高いものが多いです。わたしはまずは無料テーマを使ってみて、有料テーマも検討していこうと思います。

デメリットとしては、はてなブログドメインへのアクセスが期待できなくなることです。わたしは早い段階で独自ドメインにしていたので、アクセス数にはほとんど影響がありませんでした。

WordPressに引越しするときに覚えておきたいポイント

引越しの手順はすでに詳しく書いている人がたくさんいるので、引越しのときに覚えておきたいポイントを書きます。

サーバーを移行するときにDNSを変更しますが、その後なかなか新しいサーバー設定に変わらず、ブログが表示されない時の対処法です。

移行が完了するまで数時間~数日も待つようにメッセージが出ますが、たいていは数時間もかからずに完了しているようです。

どこかのブログで読んだのですが、何回も見に行ってもブログが表示されないので、Googleクロームのキャッシュをクリアすると表示されることがあるそうです。

すぐにやってみたら、表示されました!3時間くらいで気づいたので1日とか待たなくてよかったです。

まとめ

はてなブログは導入が簡単で手軽にブログを始められて、まずは書くことに集中ができる環境です。WordPressは導入が複雑なので書くまでに時間がかかります。

最初は書くことに慣れないといけないので、わたしもはてなブログで始めてよかったと感じています。

WordPressに移行してまだ数日ですが、今のところは満足しています。まだよく分からない部分もあるので、これから調べてカスタマイズしていきたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。