人生はエンターテインメント

会社に依存しないOLの自由な生きざま。

ビジネス書を読むだけでは副収入は得られない。

世間では本を読むのはいいこととされています。実際に社長さんや成功している人は読書家が多いそうです。わたしも本を読むのは大好きですよ。でも、ちょっと考えてみてください。本を読むだけで満足して何も行動していない人になっていませんか?

f:id:janet3:20170321003627j:plain

本を読む目的は何なのか?

わたしは本を読んでそこから学び、副収入につなげることが目的で読んでいました。ですが、本を読むこと自体が目的になってしまい、読み終わったら満足していたんです。

副収入を得るためにとにかくたくさんの本を読みました。お金の知識、投資から人生哲学の本まで。確かに勉強になることは多かったです。

それに「意識高い本読んでるわたしってすごい!」って変な高揚感はあるんですよね。実際に何も身についてないのに「やった感」はありました。気づいたら本はたくさん読んだけど、何も実績がない頭でっかちな人になっていました。

思い出してみてください。過去に読んだ本のことを。

その本の中身を覚えていますか?わたしはほとんど覚えていませんね。残念ですが人間は忘れやすい生き物です。

せっかくあなたの時間とお金を本に投資しても、ほとんど忘れるんです。それって読んだ意味がないですよね。

実際に行動に移すことが大事。

インプットはもちろん大事ですよ。でも、実際には教科書どおりにはいかないものなんです。失敗して何でうまくいかないのかを考えながら本を読み直してみる。インプット→アウトプット→インプットの流れにすることが大事です。

まっさらな状態のときより、失敗したときのほうが情報が入りやすく忘れないです。失敗したときのほうが素直に学ぶ気持ちが大きくなっているからです。

社長さんや成功している人が「本を読むのは大事だ」と言っているのも、インプット→アウトプットをしているからだと思います。本を読むことでアイデアが沸いてきて、実際にビジネスに取り入れてみて、自分のものにしていくんですね。

おわりに

頭でっかちの人をやめませんか?行動してみましょう。最初は小さな一歩でもいいんです。そこから失敗することもありますが、実際にやってみて学ぶものは大きいです。

わたしは最近は技術についての本をよく読んでいます。ブログを始めたのでブログ運営の本や、ホームページ制作言語HTMLやCSS、効率の良い勉強の仕方の本ですね。これらの本は読んですぐ実践に移せます。本業やフリーランスとして独立する知識にしていくこともできるのでオススメです!