人生はエンターテインメント

会社に依存しないOLの自由な生きざま。

スパワールドは一日中遊べるテーマパーク!天王寺観光に絶対おすすめ。

大阪のスーパー銭湯の中でもスパワールドはトップクラスにおすすめです。すでに何十回も行きました。世界をテーマにしたお風呂がたくさん楽しめて、コストパフォーマンスが高い!

大阪の繁華街である天王寺」駅から徒歩圏内というアクセスの良さもいいですね。温泉、岩盤浴、プール(夏季)、レストラン、休憩ルーム、フィットネスジムまで楽しめる施設です。

 

スパワールド 世界の大温泉』公式ホームページ

http://www.spaworld.co.jp/

※この記事は2017年4月4日時点の情報です。最新の情報は、公式ホームページで確認をおすすめします。

 

スパワールドに到着

f:id:janet3:20170629024900j:plain

スパワールドの入り口です。大きい建物を探してください。

最寄り駅はJR「新今宮」駅、地下鉄「動物園前」駅です。駅から徒歩3分で到着します。

 

f:id:janet3:20170629024856j:plain

スパワールドのエントランス前に着きました。世界をテーマにしたお風呂がたくさんあります。

4階「ヨーロッパゾーン」、6階「アジアゾーン」となっています。月ごとに男女が入れ替わります。どっちもおすすめなので両方行ってほしいですね!

スパワールド館内の様子

f:id:janet3:20170629024904j:plain

入浴チケットを先に買います。

1000円キャンペーンが復活していて、2017年4月20日までは1000円でした。ラッキー!

タオル料金も込みです。コストパフォーマンスが高すぎる…

深夜12時以降に滞在していると深夜料金が加算されます。気をつけてください。

 

f:id:janet3:20170629024848j:plain

大阪のおみやげも豊富にそろっています。

 

f:id:janet3:20170629024912j:plain

こちらは岩盤浴の入り口ですね。岩盤浴は別途料金が必要です。岩盤浴の休憩エリアでは漫画も読めますよ!

お風呂に入った感想

4月のお風呂は女性が「アジアゾーン」でした。お風呂がとにかく広くて種類が多い!!!1000円でこのクオリティは他のスーパー銭湯は太刀打ちできないです。

アジアゾーンにはぬるい温度の露天風呂もあります。ずっと露天風呂で過ごすのがお気に入りです。

日本一高いビルの「あべのハルカス」も見えました。夜空にぼーっと光るハルカスは幻想的でした。

お風呂上がりはレストルームで横になって休めるので嬉しいです!

周辺の観光スポット(新世界~通天閣

f:id:janet3:20170629024852j:plain

入り口を進んでいくと串カツで有名な「新世界商店街」が前方に見えます。

 

f:id:janet3:20170629024908j:plain

大阪が誇るタワー「通天閣」です。

流行のイノベーションを取り入れていました。怪しく光っています。

この数年で外国人観光客がすごく増えましたね。串かつを食べてからお風呂に行くのもおすすめ!

周辺の観光スポット(天王寺動物園

スパワールドから徒歩圏内にある「天王寺動物園」も動物がいっぱい見られて、リーズナブルです。お子さん連れの観光にはおすすめです。

天王寺動物園』ホームページ

http://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu170/tennojizoo/

まとめ

スパワールドは深夜料金を払えば朝まで過ごすこともできます。観光や出張で節約したいときは安上がりでいいですね。

ただ、スペースに限りがあるので土曜日などの休み前は寝る場所がないこともありました。

温泉、岩盤浴、プール(夏季)、レストラン、休憩ルーム、フィットネスジムまで楽しめて、1日中過ごせます。マンションを解約して住んだらいいじゃないかと考えた時代もありました!

次回は、場所にとらわれないお仕事スタイル「ノマドワークinスパワールド」に挑戦したいです!