人生はエンターテインメント

会社に依存しないOLの自由な生きざま。

トミカ博 in 大阪(2016)に行った体験談。周辺観光スポットも紹介!

2017年4月27日(木)から「トミカ博 in 大阪(2017)」が開催されますね。

わたしは昨年(2016)遊びに行きました。大人のわたしが見ていても楽しいイベントで、お子さんは喜ぶこと間違いなしです。

昨年のイベントを振り返りながら、会場の様子や周辺の観光情報をお届けします!

※この記事は2017年4月4日時点の情報です。最新の情報は、公式ホームページで確認をおすすめします。

f:id:janet3:20170629024234j:plain

トミカ博 in 大阪(2017)の概要

トミカ博 in 大阪は今年も開催されます。ゴールデンウィークの家族のお出かけにおすすめです!会場は昨年と同じ複合商業施設の「ATCホール」となっています。

開催期間

2017年4月27日(木)~5月7日(日) 11日間開催

開催時間 10:00~16:30(最終入場は16:00) 会場 大阪南港ATCホール 〒559-0034 大阪市住之江区南港北2‐1‐10 料金

前売券 大人(中学生以上)700円、子ども(3歳~小学生)500円

当日券 大人(中学生以上)900円、子ども(3歳~小学生)700円

(引用)
トミカ博 in OSAKA ~ようこそ!!あたらしいトミカタウンへ~』

http://www.takaratomy.co.jp/event/eventlist2/tomica2017-osaka.html

ATCホールへのアクセス

地下鉄中央線に乗って「コスモスクエア」駅で南港ポートタウン線に乗り換え、「トレードセンター前」駅でおりてすぐです。

電車から海が見えるので、プチ旅行気分を楽しめて癒されました!

『ATCオフィシャルサイト(交通アクセスページ)』

http://www.atc-co.com/guide/access.php

 

f:id:janet3:20170629024310j:plain

ATCはショッピングのお店やレストランが充実していて1日遊べます。

海のすぐ側にあるので景色も素敵です!暖かい気候でたくさんの子供が遊んでいました。

トミカ博 in 大阪会場の様子

f:id:janet3:20170629024254j:plain

写真は去年(2016)のATCホール会場の様子です。展示してあるトミカを見たり、体験したりして楽しめるようになっています。

全体的に広くて会場内を歩きまわることになります。歩きやすい靴をおすすめします。

子供が迷子になったときに保護する対策がちゃんとされているなーと感心しました。

 

 

 

f:id:janet3:20170629024258j:plain

カフェスペースです。軽食もありました。

 

f:id:janet3:20170629024239j:plain

こちらは人気で行列ができていました。

 

f:id:janet3:20170629024243j:plain f:id:janet3:20170629024247j:plain f:id:janet3:20170629024250j:plain

他にもたくさん展示されていました。

周辺観光にはコスモタワー展望台がおすすめ

ATCからすぐのコスモタワー展望台からの見晴らしが絶景です。入場料を払ってエレベーターで地上252mまで上ります。

カフェもあるのでお茶をしながら海を眺めて癒されました。

 

大阪府咲洲庁舎展望台』

http://sakishima-observatory.com/

 

f:id:janet3:20170629024301j:plain f:id:janet3:20170629024305j:plain

実際はもっと高いところから見下ろす感じに見えます。高いところが苦手な人はこわいかも…?

まとめ

トミカ博 in 大阪はトミカを見たり体験したり、楽しめるイベントです。子供だけではなく社会人や大学生の男性同士の来場も見かけました。

注意点としては、人がすごく多くて会場が広いことです。ゴールデンウィーク中は特に来客が増えます。お子さんが迷子にならないように注意が必要です。

周辺には海があって景色がいいです。ATCでショッピングやコスモタワー観光など、1日楽しめます。楽しいゴールデウィークをお過ごしくださいね!